イキルコト

いいことを教えてやろうか。
いつだって、おれは負けそうだ。
安心させてやるよ。
おれはいつだって壊れそうだ。
脆く、崩れそうだ。

ただ、それが嫌なんだ。
負けそうなのは嬉しくない。
崩れそうなのが嫌なんだ。
だから踏んばってるだけだ。
好きなら、とっくに倒れてるさ。

踵から滑り落ちながら、
どうすればいいのかを考えている。
全身がバラバラになるのを見つめながら
冗談じゃねーと踏んばってる。

そうやって生きてきただけだ。
すべての生きているものは、
そんなふうにしてきただけだ。

おれが負けないのは、
おれが死なないのは、
お前が壊れないのは、
お前が消えないのは、
ただ、それだけの理由だ。
くっそうと思う気持ちが、
あるから、だけだ。
f:id:iamjin:20160521182305j:image